現場レポート

断熱材とは

2018年08月25日

リファインみよし・庄原のホームページを

ご覧いただきありがとうございます。

 

今回は断熱材について現場レポートしたいと思います。

この現場で使われている断熱材はグラスウールと呼ばれる
細いガラス繊維でできた、綿状のものです。

この現場ではこの断熱材ですが

ほかにもたくさん種類があり、場所や環境によって使い分けています。

断熱材を壁・床・天井に入れることで夏は涼しく、

冬は暖かく快適に過ごすことができるんです。

 

このうえから合板を貼っていき、

天井・壁・床と仕上がっていきます。

 

ですので断熱材自体は普段見ることはできませんが

ほとんどの家には断熱材が入っていますので

いろいろ調べてみると面白いかもしれません♪

ページトップへ